Wedding Planner

ブライダルフェアの注意点を知っておこう|トラブルを防げ

覚えておく事

見積もりで決めない

新郎

結婚に向けて準備を始めているカップルも大勢いらっしゃるでしょう。準備の中で、最も時間をかけたい事に結婚式場選びがあります。沢山の結婚式場の中からどこにしようかと迷っている方は、ブライダルフェアに参加してみてはいかがでしょうか。ブライダルフェアは挙式全体の流れを模擬挙式として見学することができ、結婚式の雰囲気やサービス内容等をご自身たちの目で確認することが出来ます。近年では、試食会を行っている式場も増えてきており、ゲスト目線での確認も行う事が出来ます。ブライダルフェアに参加される前に、覚えておく注意点もあるので把握しておきましょう。最も覚えておく注意点として、見積もり金額を鵜呑みにしないという事です。ブライダルフェアの見学が終わった際に、スタッフから見積もりの紹介があります。この時の見積もりは、必要最低限の金額になっているケースが多く、演出や食事、装飾等をグレードアップすると大幅に見積もり金額が上がる可能性があります。提示された見積もり金額から、ご自身たちが希望するプランを組み合わせた際に総額で幾らになるのか、ということを再度相談すると良いでしょう。そして、ブライダルフェアは時間が掛かり、予約も必要となる点も注意点として覚えておきましょう。一件の結婚式場で行われるブライダルフェアは平均で3時間前後となっています。まだ結婚式場が決まってないカップルは1日に何件も回ろうと考えている方々も多いですが、スケジュールを上手く調整して回れるようにしておきましょう。注意点を忘れないように、メモ帳などにメモしておくと良いでしょう。

フェアで注意すること

フラワー

プロポーズが成功し、結婚をすることになったカップルが決めなくてはならないことが結婚式場選びです。結婚式場は全国に数多く存在するので、どこを選んだら良いのかわからない、と悩むカップルは多いでしょう。その場合、結婚式場を選ぶときに重要なポイントとなるのが、ブライダルフェアです。このブライダルフェアは定期的に結婚式場で開催されているので、気になる会場は積極的に出かけてみることが大切です。結婚式場はパンフレットやホームページの情報だけでは伝わらないことも多くあります。実際に式場に足を踏み入れてみることで、感じるものがあるはずでしょう。会場の雰囲気だけでなくスタッフの対応やゲストが利用するラウンジ、フロント、トイレなどの細かい部分もチェック刷ることが可能です。ブライダルフェアに出かける時の注意点は、チェックリストを作っておくということです。実際に式場に着くと、どのようなことをチェックしたいのか忘れてしまいがちです。事前にチェックリストを作成し、持参することで気をつけておきたいポイントをしっかりと見ることができるでしょう。質問したいことがあったら、メモを取っておくことも大切です。また、ブライダルフェアは実際に式で出すコース料理の試食ができるものなどがあります。コース料理の試食をしたい場合は、日にちが限定されていることも多いので注意点になります。また、予約制のことが多く、事前に予約がいっぱいになってしまうこともあるので早めに予約を入れておくことも重要な注意点といえるでしょう。

お金をかけずにできる

教会

沖縄で結婚式を挙げたいと考えている人は、莫大な費用がかかってしまうイメージがある人も多いのではないでしょうか。しかし、近年ではお金をかけずに結婚式を挙げることができる会社も増えているので、自己負担額は少なく納得のいく結婚式を挙げることができます。まず沖縄で結婚式を挙げたいと考えている場合、費用をかけて行うのであればお金で悩んでしまう事はないと思います。ですが、自分たちの結婚式の費用だけではなく、参列者の旅費を出したり、ホテル代を出すなどいろいろな負担が増えてきてしまうのも事実です。沖縄で結婚式を挙げる場合、ご祝儀を頂かない代わりに、各々でホテル代を負担してくださいという方法を取る人は多いですが、大人数は呼べません。そのため費用を押さえた上で、沖縄で結婚式を行いたいと考えている人は、まずは新郎新婦だけでフォトウェディングを行う方法があります。リゾートウェディングということで、きれいな空とビーチをバックに写真を撮ります。簡単に挙式も行えるパックになっているので、沖縄から帰ってきたら、今度はお披露目パーティーを開く方法があります。お披露目パーティーというものの、披露宴と同じような形なので、沖縄で撮影した写真を披露宴会場で見せることができます。また2人だけで行う方法だけでなくても、親族限定で参列してもらう方法があります。アットホームな結婚式になるので、新郎新婦の負担額も少なく済みます。上手の選択をすることで、自分たちの自己負担額に見合った沖縄での結婚式を挙げることができます。

沖縄で式を挙げる

お花

沖縄での結婚式は国内である安心感や沖縄までの移動の利便性が高い等の理由により、非常に人気です。費用は外国リゾートよりも安くなります。総費用を計算する場合、親族などを呼ぶ場合は費用負担を新郎・新婦がしますが、友人の場合はすべて負担をする事はなく、宿泊費など一部のみを負担するのが一般的です。

もっと読む

覚えておく事

新郎

ブライダルフェアに参加するときの注意点として、見積もり金額はご自身たちの希望に沿った金額を提示してもらう事、時間に余裕を持って参加する事です。事前予約が必要なので、しっかりスケジュールを組んでおきましょう。

もっと読む

皆の目線で決める

新郎

ブライダルフェアでは、自分たちが納得する挙式披露宴会場かを見極める大切なイベントです。自分たちが後悔しない結婚式場を選ぶのも良いですが、参列してくれたゲストの人が満足するような会場選びをすることも注意点として挙げられます。

もっと読む